申し込みの流れ

介護保険サービス

介護保険サービスを利用するにはどうすればいいの?

介護保険サービスを利用するには介護認定が必要です

まずはお近くのあんしんすこやかセンターか、えがおの窓口
※その際に、以下の点についてご留意頂けるとスムーズです。
●介護保険証をご持参下さい。
●相談したことや困っている事柄などあれば伝えてください。
●主介護者氏名や連絡先、主治医の医療機関名や医師名等認定請記載に必要となる事柄を聞かれます。

まず、担当のケアマネジャーを依頼します
※認定申請書を元に、役所より認定調査員の派遣と、主治医の医師へ主治医意見書の記載の依頼をしてくれますので1週間程度お待ち下さい。

まず、担当のケアマネジャーを依頼します
※認定調査員が自宅へ訪問し本人様の身体面や問題となっている事柄をお聞きしますのでお答えしてください。
※認定調査員訪問終了後、役所にて認定審査会が開催され介護度が決定されます。約2週間程度(申請より1ヶ月程度)で認定結果が自宅へ届きます。

まず、担当のケアマネジャーを依頼します
※介護認定の結果には要支援と要介護の2種類の認定があります。新しい介護の保険証が届きましたらご相談されましたあんしんすこやかセンターえがおの窓口へ連絡して下さい。
●要支援:要支援1・要支援2
●要介護:要介護1・要介護2・要介護3・要介護4・要介護5

以上で介護保険の新規認定は終了となります。デイサービス・訪問介護などの介護保険サービスの利用へと移行致します。