画像:パーマリィ・イン中道

館内ガイド・概要

機能的なゾーニング。明るく安らぎに満ちたフロア

1, 震災復興事業を背景に生まれた3機能

  • イラスト
  • 画像:施設の構成

2, 2F 介護老人福祉施設

先進のケア設備と、介護スタッフのあたたかい心が解け合った、安らぎに満ちた明るい施設づくりを基本としています。入所の対象となる高齢者は、要介護1~5と認定された高齢者のうち、常時介護を必要とし、かつ居宅において介護を受けることが困難である高齢者を対象とした老人ホームです。

  • 画像:館内地図
■居室ゾーン
全26室、50名が生活できる居室エリア。専属のケアスタッフが、ご家族に対するようなあたたかい心のこもった介護と、きめ細かい生活サービスを提供します。
■交流ゾーン
開放的な吹き抜け空間のある食堂です。毎食のメニューは、品数を多くして食べる楽しみを提供するとともに、高齢者の栄養バランスにも留意しています。
■浴室・衛生ゾーン
浴室などのある浴室・衛生ゾーンには、独立したおむつ交換室を設けることで、入所者の自立心やプライバシーを高め、居室の衛生管理も向上させています。
■医務・事務ゾーン
看護婦が常駐する医務室を中心に、週1回の定期検診で入所者の健康を管理しています。コンピュータにより入所者情報を一元管理し、健康管理や介護・ケアプラン作成などに役立てています。

3, 1F 中道高齢者介護支援センター

短期入所生活介護(ショートステイ)や通所介護(デイサービス)をはじめ、在宅介護に関する各種相談、利用手続きの代行、生活援助員の派遣や緊急通報管理など、地域の高齢者福祉の核として、高齢者が安心して暮らすことのできる、頼りになるセンターを創造します。

  • 画像:館内地図
■短期居室ゾーン
定員30名の短期入所生活介護居室エリアです。専門の介護スタッフのもと、安心して短期滞在していただけます。
■交流ゾーン
快適な通所介護が提供できる広いスペースとともに、介護支援センター、介護機器展示コーナー、訪問介護ステーションなどを配置したパブリックな交流ゾーンです。楽しみのひとつであるお食事は、バイキング形式の明るい食堂で、ゆったりとお召し上がりいただけます。
■浴室・衛生ゾーン
浴室やおむつ交換室などがある、心身ともにリフレッシュできるゾーンです。
■管理ゾーン
通所介護休憩室、事務室などのほか、介護者教育室も完備し、介護をする方々の知識やケア技術、緊急対応力などの向上のため、教育や情報サービスも行っています。

4, 施設概要

●所在地/〒652-0801 神戸市兵庫区中道通6丁目1番33号 ●交通/神戸高速鉄道大開駅から徒歩約5分、神戸市営地下鉄上沢駅から徒歩約6分、JR山陽本線兵庫駅から徒歩約11分 ●敷地面積/4,300.39m2 ●構造・規模/鉄筋コンクリート造地下1階地上9階建 ●総戸数/68戸 ●住居専有面積/45.56~55.59m2 ●施設/高齢者介護支援センター、特別養護老人ホーム、シルバー住宅、駐車場14台 ●エレベーター/住宅用1基、施設用2基 ●竣工/平成10年11月 ●事業主体/高齢者介護支援センター=設置:神戸市、管理運営:社会福祉法人報恩会、特別養護老人ホーム=設置・運営:社会福祉法人報恩会、シルバー住宅 =設置:住都公団、LSAの派遣:社会福祉法人報恩会